愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

12月29日 「素直な心になるために」 松下幸之助 1976年

お疲れ様です。編集長のT島です。今日は雪が降りました。とても寒い一日でした・・・

松下幸之助さんの本を読ませていただきました。僕自身、この本のタイトルにもあるように、「素直な心」になれないために、悩むことが多いです。そういう意味でもこの本は大変良い内容でした。
素直な心でないために、人のアドバイスを聞けなかったり、相手に言いたいことを言えなかったりそういったことがあります。その結果どういうことになるかと言うと、みんなが「ローズローズの関係」になるということです。「ローズローズの関係」とは「ウィンウィンの関係」の反対で、みんなが良くない状態になると言うことです。言いたいことを言い合え、言われたことをアドバイスとして聞き入れる、みんながそんな関係になったら世の中のほとんどの問題はなくなると松下さんはおっしゃっています。誰の面子がどうのとか、あの人は言いづらいとか、こんなことを言ったら嫌われるとかすべてが素直でない心から出ていることだと思います。
では素直な心になるためには、挨拶で「素直な心になりましょう!」と言い合ったり、素直な心バッジをつけるや自分が素直でないと気がついたら、深呼吸をするなど素直になるための決まりを自分の中で作ることです。寝る前に一日を振り返り素直でなかったことを思い出し、反省することも大切です。
素直ボーイを目指します!失礼します。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2004-12-30 00:33 | ・T島の本