愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

10月4日 映画 ダイナソー

いや~ダイナソーおもしろいですね。ストーリーを簡単に説明しますと恐竜時代に隕石が落下し、安全な楽園を求めて恐竜たちが移動する。主人公の恐竜はサル?に育てられた青年でとても正義感のある恐竜という感じです。恐竜たちが群れで移動するのですが、その中に主人公の恐竜も一緒に移動します。群れを率いているリーダーはもちろん弱肉強食の考えで年寄りや子供など移動について来れない恐竜はほっておけ!という強いリーダーです。主人公は甘く、弱い者を助けながら行くべきだと噛み付きます。結局主人公は弱い恐竜にあわせ、群れをはぐれてしまいますが、結果的には安全な楽園に先にたどり着きます。そして群れのリーダーは最後まで弱肉強食の考えを変えず、強い恐竜に襲われ死んでしまいます。結果はおいといて、この場合どちらが正しいのでしょうか?弱いものにあわせたために群れの全員が犠牲となる場合もあります。この場合は危険な恐竜がたくさん群れをねらっていました。僕だったらどうするか?・・・
強いリーダーについていくと思います。つまり弱肉強食でよいと思います。弱い者はおいていきます。これは自分が健常者だから言えることなのかもしれませんが。助けていたらきっと自分もやられてしまうような気がします。もし助けるとしたら自分も死を覚悟すると思います。これから先日本や世界でいろいろな災害があるかもしれません。そんな時恐竜のようにわれ先にわれ先にと争い、奪いあうことが起きるかもしれません。(彼らは先に水を飲もうとケンカをしていました)
ということで皆さんだったらどうしますか?
PS:最近、抜け毛が防げるインディアンシャンプーというものを購入してしまいました。インディアンにはハゲがいないそうで、そこから開発したシャンプーだそうです。何とか髪が薄くなるのを防ぎたいと思います。このシャンプーが効果があったかどうかはまた報告したいと思います。
[PR]
by Tjimahensyutyo | 2005-10-04 17:38 | ・T島の映画