愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

11月14日 本 青春をどう生きるか 加藤諦三 1989年

二日酔いで頭が痛いのかマイクで頭を叩かれてたんこぶができたその部分が痛いのか、どっちなのかがわかりません!T島です。
加藤諦三先生の本です。まあ青春と言っても僕もいい年ですけどね。といっても青春は何歳になってもあると思います。といってもいつまでも青春を謳歌している人っていうのもどうかと思います。とは言っても・・・青春って何だ?
加藤先生は若いときには若いときにしかできないことをやれと言っています。自分に利益があるとか不利益だとかそういったことの関係ない友人と出会い、将来のことを語り、好きな子に本気で惚れ、とにかく一生懸命になれということです。僕なんかはどちらかというと冷めている性格なのでこういうことはすごく重要だな~と思います。僕は人が盛り上がっていると盛り下がり、盛り上がっていないと自分だけ盛り上がります。あまのじゃくみたいな性格です。ということで学生時代などは周りの熱い人達の逆で冷静でした。しかし麻雀をやっているときはとても熱かったです。結論を言いますと、夢を追いかけているうちはいつまでも青春だと思います。夢をあきらめることは悪いことではないと思いますが、そのことを自分が納得していれば良い人生を送れるのではないかと思います。生意気言ってすいません。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2005-11-14 14:05 | ・T島の本