愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2月25日 本 「話しベタさようなら」 福田健 1991年

僕は映画ばかり見ているわけじゃありません。本だって読みます。僕はなんでも一人でやれることが好きなんです。性格が暗いのです。
僕ははっきりいって話しベタです。中には「T島さんの話ってすごくおもしろい~。それに顔も超かっこいいし~」といってくれる女性も多数いますが、本当は話しベタなんです。理由をご説明しましょう。つまり僕の話しは自分が話せる話題の得意なゾーンが限られているということです。同年代、同世代の友人にはとても悠長にうまく話しをすることができます。それは同じ価値観をもっているという土台があって初めて成り立つことなのです。今の若者の問題点だと思います。同じ趣味、同じ話題のグループから外に出ようとしないのです。一歩外に出ると全く話しができなくなってしまいます。これが現代の若者の特長です。かくいう僕もその若者の一人です。もっと違う分野の人、違う年齢の人と話す訓練をしていかなければいけないと思います。そうしないと自分の幅も広がりません。今のバイトをしてつくづくそう思いました。なぜなら年配の人たちと話す機会がたくさんあるからです。話しかけられたり、ダジャレを言われてうまく切り返せないときなど、俺って話し下手だな~と思います。自分を直視し、逃げずに戦います。カモン!年配者たち!
[PR]
by tjimahensyutyo | 2006-02-25 15:43 | ・T島の本