愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

7月24日 ライフ・イズ・ビューティフル 1998年 イタリア

★★★★★
監督 ロベルト・ベニーニ
出演 ロベルト・ベニーニ、ジョルジオ・カンタリーニ
いや~本当にこの映画感動します。泣けます。
前半はローマの休日のような恋愛を描き、後半は戦争でユダヤ人として連行されその強制労働の中での出来事を描いています。
ロベルトがユーモアがありところどころで笑わせてくれます。息子と一緒にロベルトはドイツ軍に連行されるのですがそのことを息子には悟られないように楽しくしようとし、旅行だよ、ゲームだよと言って、1000点とったら戦車で家に帰れるよなどと演技をします。笑えるんですけど切ないです。一番笑えるのが、ドイツ軍人に通訳しろと言われ、その内容を勝手に息子用に話してしまうところです。おやつを我慢しない者は減点だとかママに会いたがっても減点だとか。ひたすら息子を楽しませようとし息子をかばうところが泣けます。
ラストは奥さんも息子も助けようとがんばるのですがあっけなくロベルトが殺されてしまうのですが、そのあっという間さに驚き感動を誘います。人の死ってそんなものだと思います。最後にかっこいいセリフを言って死ぬというドラマのようにはならないと思います。そのリアルさが良いと思います。
そして息子は大きくなってから親父のことを振り返りその愛の大きさが理解できるのです。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2006-07-25 00:47 | ・T島の映画