愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

11月27日 映画? 踊るレジェンド

「交渉人・真下正義」 主演 ユースケ・サンタマリア
「逃亡者・木島丈一郎」 主演 寺島進
「容疑者・室井慎次」 主演 柳葉敏郎
「弁護士・灰島秀樹」 主演 八嶋智人

いや~ずいぶん前にこの放送やっていたのですがね。書くことがたくさんありすぎて後回しにしていたらこんなに遅くなってしまいました。10月中に続けて放送されていた映画&ドラマです。交渉人・真下とと容疑者・室井は映画で逃亡者・木島と弁護士・灰島はドラマです。まあはっきり言うとドラマの方がおもしろかったです。逃亡者・木島は交渉人・真下の作品中から、弁護士・灰島は容疑者・室井からそれぞれ発生したキャラクターです。
逃亡者(以下略)は昭和のにおいがしてなかなか楽しめました。ちょっとおバカな警察(やたらと取り逃がしてしまう)が気になりましたが、木島の男気あふれる感じが現代には足りないと思うので新鮮な気持ちで見れました。
そして一番おもしろかったのが弁護士です。まあ僕は元々うんちくや理屈が多い性格なので弁護士ものはいつも好きなのです。話は変わりますが、僕の脳みそを分析すると「右左脳」だということがわかりました。どういうことかというと「右脳でインプットして左脳でアウトプットする」ということです。つまり記憶するときは右脳の映像や音で記憶し、説明するときは左脳でロジカルな言葉や細かい特長などで説明するということです。確かに僕はどうでもいい昔のことを覚えていたりします。例えば「あの時の服の色黒だったよね」「あの時困った顔してたよね」「5年2組のクラスの席順前から全部覚えてるよ」などです。しかし人の話はあまり覚えていない・・・。あやhり右脳で記憶しているのでしょう。話は脱線しましたが弁護士という仕事、相手の言い分を予測し、それに反論できる話や証拠を用意し、自分を有利な方向に進める。僕にはそれがかっこよく見えます。灰島は始めはお金のことしか頭にない嫌な弁護士でしたがだんだんとそれが変わっていき、そして最後に現実的な妥協策を持ち出して勝利する。
でもやっぱり一番好きなのは青島ですけどね。僕は現在も青島の緑ジャンパーを着ています。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2006-11-27 22:48 | ・T島の映画