愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2月25日 映画 ドラゴン・プロジェクト 2005年&俺の脚本

★★☆☆☆
制作総指揮 ジャッキー・チェン
監督 スティーヴン・フォン
出演 アンソニー・ウォン、スティーヴン・フォン

何といってもジャッキー総指揮ですよ。ジャッキーは本当に素晴らしい人です。映画の出演はもちろんのこと恵まれない子供達へのチャリティー活動もし、若手の育成にも力を入れています。本当に素晴らしい。今回の映画で監督、脚本、主演をしているスティーヴンもジャッキーに発掘されたと言っても過言ではないと思います。
ストーリーはいたってシンプルです。何よりもいいのが銃が一切出てこないところです。最近のアクション映画ではめずらしいですね。何で「捕まえろ!」とか言ってるのに銃を使わないんだ!と突っ込みを入れるよりもこれでいいんだ!と思わせられました。
アクション映画に銃が登場することでどうなるか?
「動くな!」→縛られる→ボスに連れて行かれる→バトル→脱走。だったら銃なんていらねーべや。そんな気持ちが伝わってきました。スティーヴはもちろん妹役のかわいい女の子もカンフーで闘います。

余談ですがこれは僕が考えた脚本です。
「2030年1人1丁銃を持つのが当たり前になってしまった世の中・・・そんな中、1年に1度世界中から腕に自信があるつわものを集めて開催される格闘技の祭典がある。小さな国で1国まるまるが会場になり、この国に入るには銃や武器は一切持ち込めなくなっている。そしてトーナメント方式で闘いが始まり優勝者にはお金で買うことのできない賞品が与えられる。しかし闘いの裏では選手同士のバトルや暗殺などが行われる。やはりそこでも銃がないので素手によるアクション。腕っぷしが強い者のみが生き残れるのである。」
・・・どうですか?この脚本。銃がないことが自然でしょう?この脚本を香港映画会社に売りに行こうかと考えています。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-02-25 19:52 | ・T島の映画