愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

6月30日 本 「仕事で頭ひとつ抜きん出る裏トーク術」 佐藤昌弘+堀之内高久 2006年

b0062013_2136439.jpg佐藤さんの書いた本は以前も読んだことがあるのですが、実践的なところがいいです。特に営業をしていたときなど、こういうトークがありますみたいなことが書いてあって速攻で試した覚えがあります。それもかなり効果的。心理学も利用したものなので効果を楽しみながらやっていました。
今回も心理学を利用したトークなどがたくさん書いてあり勉強になりました。しかし一番勉強になったのは、やっぱりマインドですね。心構え。どんなにたくさんトークを覚えても、いろいろな人がいるのできりがありません。ならどうすればいいか?正しいマインドを持つことなんですね。
特に印象的だったのが、相手を許すこと。つまり受け入れることです。そのためにどうすればいいのか?まずは相手への勝手な期待をやめること。「○○してくれない」とか「普通は○○するだろ!」などですね。そういうのは自分の勝手な期待なのです。
そして、相手の背景を理解すること。これに尽きます。例えば、友達で変な奴がいる。でもその人とは付き合っていますよね。友達だから。それはその人のことを知っていて、理解しているから。人は相手の行動が理解できない時などにストレスを感じたりします。それはその人のことを知らないから。その人がどういう人生を歩んできてどうしてそのようなことをすることになったのか?それを知らないからです。もしその人の背景を知っていたら?対応の仕方が変わるのではないでしょうか?
ではどうすれば相手の背景を知ることができるか?あまり親しくない人にいきなり聞けませんよね。ここで登場するのが「ミラーリング」です。鏡です。「ミラーリング」とは、自分が相手の呼吸に合わせたり、動きを真似したりすることです。仲の良い人同士ってなんか似てたりしませんか?つまり、相手の動きを自分に合わせることで相手の感情まで感じてしまおうということです。相手を真似してみて、何を感じるか自分に問いかけてみるのです。「寂しい」なのか「怒り」なのか?そういったことを感じることで相手を理解していくということです。
共感力がものをいう時代が来そうです。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
人の足を引っ張らないで自分が上がれよ
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-30 21:51 | ・T島の本