愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:・T島の映画( 200 )

★★★☆☆
監督 山本二三
原作 小田ひで次
声優 蒼井優、天野ひろゆき、市原悦子
b0062013_181277.jpgなぜ土曜プレミアムでの放送だったのか?2億の予算と3年の構想期間がありながら。なぜ映画で公開しなかったのか?テレビ放送だけで稼げたのか?その答えはフジテレビにある。
声優さんに今はやりの俳優やタレントを起用しています。他にも高島彩などのアナウンサーも使っています。何で?こんなことしてたら本職が声優さんの仕事がなくなっちゃうじゃん!ハァハァ。なぜ俳優を使うんだい?
ストーリーはスタジオジブリの「平成狸合戦ぽんぽこ」みたいな感じです。なぜか森の守り神になってしまった主人公ミヨリが森の精霊達と一緒にダム建設をさせないために業者を追っ払うというものです。良かったのは、はじめはミヨリは性格が悪かったのがだんだんと成長していくのがいいです。親のせいにしたり周りのせいにしていたのが、ある幽霊と対決したときに、その幽霊が他人のせいにしているのを見て、説教し、そのあたりから自分に気づき始め大人になったような感じがいいです。
自然っていいですね。自然を守ろう。森守ろう。でもダムも必要なのかもしれないけどね。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-09-01 18:21 | ・T島の映画
b0062013_14484027.jpg昨日、秋葉原で行われているイベントで東京アニメアワードフィルムフェスティバル6に行ってきました。
このイベントは、過去1年間に国内で放送・上映・販売されたアニメーション作品から優れた作品を選定する「ノミネート作品」、そして新しい才能・人材発掘の場として全世界から広くアニメーション作品の一般公募を行う「公募作品」の2種類があり、選ばれた作品を秋葉原のUDXという建物で無料放映されるというものです。
アニメーションオブザイヤーに選ばれたのは、偶然にも僕がつい最近見た映画「時をかける少女」です。素晴らしい作品なのでやっぱりという感じです。建物の中ではグッズが売っていたり、カードゲームで対戦する場所が設けられていたりしました。僕は、一般人の公募作品をいくつかと劇場映画部門 優秀作品賞に選ばれた「パプリカ」という映画を見てきました。一般人の公募作品は妙にきちんとまとめられている感があり、もっとインパクトのあるエッジのきいた作品にしたらいいのになぁという感想を持ちました。そして「パプリカ」・・・

★★★★★
監督 今敏
制作 マッドハウス
声優 林原めぐみ 、古谷徹 、江守徹
b0062013_1511681.jpgこの作品も素晴らしいです。2時間ずっと見入ってしまいました。ストーリーは簡単に言うと夢の中を中心に
進んでいきます。なのでけっこう何でもありです。その何でもありの感じをクオリティの高い映像で表現しているところがすごいです。マッドハウスさすが!パプリカというのは主人公の女性(かわいい!)がDCミニという機会を使い相手の夢の中に登場するときに出てくる女性です。主人公と違い、なかなか活発な性格をしています。適の夢の中のパレードの映像がきれいです。
最後のほうは、夢の中の世界と現実の世界がごっちゃになり、どうなるのかハラハラドキドキします。
でも夢って不思議ですよね。ほとんど会ってない人が突然夢の中に出てきて、「何でだろう?」と思うこともあるし。僕は比較的、会社の夢を良く見ます。それもだいたい何かのトラブルがあったり、怒られていたり、それを何とか隠そうとあせっていたり。・・・病んでますね。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-08-26 14:59 | ・T島の映画
★★★★★
監督 細田守
声優 仲里依紗 、石田卓也 、板倉光隆

b0062013_1494611.jpg泣けます。そして笑らえます。いい映画を見たなぁという気持ちになりました。切ないシーンがたくさんです。子供のころの男女の友情に恋愛感情が入り、その関係が崩れるのが恐くて・・・みたいなシーンが胸がいっぱいになります。できることなら僕もタイムリープして高校生に戻りたい!と強く思いました。そしてこのような物語を生きたかった。僕の高校時代はダークだったので・・・もっと素直に自分を出していればなぁと思わせてくれました。僕もタイムリープしてやりなおしてぇ~!
真琴のどうでもいいことで何度もタイムリープ(過去に戻ること)してごろごろ転がるところがかわいくて笑えます。友達が事故に合いそうになり真琴が泣きながら追いかけ、そして転んでしまい、血だらけになりながら「(時間)止まれ~」と叫んだシーンは泣きそうになりました。ラストの両思いなのにお別れしなければいけないシーンは胸がいっぱいになります。しかしその別れを通して少女(真琴)は大人になったようなそんな雰囲気になっていました。
とにかく素晴らしい映画です。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-08-22 14:15 | ・T島の映画
★★☆☆☆
監督 押井守
原作 士郎正宗
制作 プロダクション I .G
声優 田中敦子(少佐こと草薙素子)、大塚明夫(バドー)、山寺宏一(トグサ)

b0062013_1646749.jpgまたしても押井ワールド全快です。前作「GHOSTINTHESHELL 攻殻機動隊」の続編ということになっていますがどうなんでしょう?前作の主人公でもある素子が登場するのはほんの少しで、今作の主人公はバドーとバドーがかっている犬のようでした。全体的にのんびりと話が進んでいきます。なにやら不思議な世界観です。ビジュアルがすごいきれい!とわかる人は驚くのかもしれませんが、僕にはそういう美的センスがありません。やっぱりもっとアクションシーンが見たかったです。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-08-21 16:45 | ・T島の映画
★★★☆☆
監督 押井守
制作 Production I.G
原作 士郎正宗
声優 田中敦子(少佐こと草薙素子)、大塚明夫(バドー)、山寺宏一(トグサ)

b0062013_16283245.jpg押井ワールドですね。全快です。世界観を理解するのに時間がかかります。じょじょにわかってくる感じです。近未来の話で全てがネットに覆われていて、サイボーグが登場したり僕の頭では半分も理解できていないかもしれません。押井監督自身も「内容をすぐにわかってもらおうと思っていない」というほど深いストーリーになっています。僕個人的には単純明快な話が好きなんですけどね。ラストの終わり方も観客に彼女は天使か悪魔かと二つの選ばせ方をしていておもしろいと思いました。
世界的にも有名な作品なので見て損はないと思います。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-08-21 16:34 | ・T島の映画
★☆☆☆☆
監督 チェン・カイコー
出演 真田広之 、チャン・ドンゴン 、セシリア・チャン 、ニコラス・ツェー
b0062013_22291057.jpg美しい映像、壮大なストーリー、美女を取り囲む恋愛劇・・・全て僕にとってはどうでもいいです。大切なのはアクション!アクションあってのストーリーです。アクションがなければ何を楽しめばいいのか・・・美しい映像見てもおもしろくもないです。恋愛モノ・・・嫌いです。
真田広之の演技やアクションはよかったのでもっと見たかったです。ちょっと少ないね。始めだけって感じでした。
今月はジャッキーチェン主演映画「ラッシュアワー3」が公開されます。ジャッキーと真田広之の競演が見れます。ジャッキーが真田のアクションセンスをべた褒めしています。また競演したいと言っているのがすごいと思いました。皆さん見に行きましょう。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-08-12 22:35 | ・T島の映画
★★★☆☆
監督 ジョン・マクティアナン
出演 アントニオ・バンデラス 、ダイアン・ヴェノーラ
b0062013_12273076.jpg僕は中世ヨーロッパの話が大好きです。あのダークな感じ、むごい感じ、闘いが常にある感じがすきなんです。この映画も13人の戦士が選ばれ、魔物から領地を守るためにみんなと一緒に戦います。魔物と言っても、人食い族みたいな奴らです。中世ヨーロッパ好きな人は楽しめると思います。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-08-11 12:31 | ・T島の映画
★★★☆☆
監督 ジョン・ムーア
出演 デニス・クエイド、ジョヴァンニ・リビシ
b0062013_22454731.jpg思ったよりもおもしろかったです。発想がいいですね。飛行機が砂漠で墜落して助けも来ないから自分たちで部品をつなぎ合わせて新しい飛行機を作っちゃおう。思いついてもやらないですよね。でもおいこまれたらやるしかないのかな。以外に人間関係がリアルでいいですね。こんな状況だから普段は弱い奴が強くなったり。なんか特殊技能を持っていたほうがこういうときって生き残りやすそうですね。
「俺だったらこれが出来るぜ!俺がいないと困るだろ!」
みたいな。そんな奴も出てきます。不安なんでしょうね。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-08-09 22:50 | ・T島の映画
★★★★★
監督 ウォーレン・ベイティ
出演 ウォーレン・ベイティ、ハル・ベリー
b0062013_2243793.jpg最高ですこの映画。本音を言うだけでこんなにおもしろくなるんですね。いかに日々本音を言わずに生活していることか!
元々僕はアメリカンジョークが好きなんです。この映画もジョークがいたるところにあり笑えます。ウォーレンが政治家で選挙活動をする話なんですが突如何を思ったか、ヒップホップに目覚め、ラップ調でずばずば政治の汚いところや企業のずるいことなどをしゃべりだします。それが民衆に受けます。選挙活動中にクラブに踊りつくしたりと突っ込みどころもあります。はじめは病んでいるのですが、本音を話しだすと急に生き生きとしだします。
本音を言われたときの政治家や会社社長の苦い顔がまた痛快です。
建前も大切ですが、なるべく本音で生きたいですね。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-08-08 22:43 | ・T島の映画
★★★★☆
監督 ジョン・マクティアナン
出演 ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン
b0062013_2328020.jpgおもしろい!実はこの映画は映画館で観たのです。12年前なので僕が中学生か高校生のときですね。いや~なつかしい。
皆さんダイハードはご存知ですよね。1.2はブルースが一人で悪戦苦闘しながらしぶとく悪党を倒すのが楽しいのですが、3ではサミュエルという相棒を得てよりいっそう楽しくなります。ドタバタコメディな感じが好きです。二人の、ののしりあいながらも協力するというスタイルもおもしろいですね。刑事アクション相棒モノの元祖は「リーサルウェポン」かもしれませんがそれと同じようなおもしろさがあります。それに続く作品としてやっぱり僕の大好きな「ラッシュアワー」(ジャッキーチェン主演)になるのでしょうか。「ダイハード3」と「リーサルウェポン」は黒人と白人のタッグですが、「ラッシュアワー」では黒人と中国人のタッグです。全く違う考えを持つコンビだからおもしろいのだと思います。「ラッシュアワー3」は8月後半公開予定です。皆さん映画館で見てください。僕も見に行きます。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2007-08-04 23:34 | ・T島の映画