愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

★★★★☆
監督 レン・ワイズマン
出演 ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング
b0062013_23121281.jpg早いもので2月も終わろうとしています。僕自身、今年は本当に変化の年です。年齢に関係なく、人間変わろうと思えば何歳でも変わる事はできます。
僕はもちダイハード好きです。嫌いな人は少ないと思いますが。何が好きかって主人公のブルース・ウィルス扮するマクレーン警部がかっこ悪いところがいいんですよね。泥臭くてぼろぼろになりながらもひとりでがんばっちゃう。そこを応援したくなるんですよね。この作品で、マクレーンは何でこんなに危険な仕事を続けてるんだ?と聞かれ
「俺しかやるやつがいねーんだよ。他にやる奴がいればすぐにでもやめるよ」
・・・すごいですね。この使命感。かっちょいいです。この潔さがかっこいい。
今回はアクションがスケールアップしていてハラハラドキドキの連続です。おもしろかったです。ただ敵がITでサイバーテロをしかけるという設定なので、ITがよくわからない僕にはちょっと話が難しかったです。長い説明のシーンでは寝そうになりました(僕は3分あれば夢が見れます)。
でも見て損はないと思います。オヤジがんばれ!
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-27 23:12 | ・T島の映画
★★★★★
監督 カーティス・ハンソン
出演 エミネム、キム・ベイシンガー、ブリタニー・マーフィ
b0062013_15222344.jpgおもしろいっすね!僕はヒップホップのことはあまり詳しくないんですが楽しめました。あのヒップホップ界の世界的スターのエミネムの半自伝的な内容だそうです。
8マイルを境界にして金持ちと貧乏にわかれていて、そこで悩む青年の姿が印象的でした。日本人にはあまりなじみがないのかもしれませんが、ヒップホップで相手をディスる(なじる)というのが基本にあります。ところどころでディスりあっています。その大会がデトロイトで開かれていて、そこでエミネムが奇跡を起こすのがいいですね。一皮向けた感じです。でもそこにいたるまでは、その大会で大失敗したり、うさんくさいコネを使ってスターになる夢をみたり、恋人がそのコネを使っているのをみて裏切られたり、仲間のことが嫌いになったり。いろいろな葛藤を越えて「今俺のやれることをやろう!」と思ったのだと思います。
ラストがとっても印象的でした。デトロイトの大会で優勝し、
有名MC「俺と一緒にMCやらないか?」
エミネム「それはお前の仕事だろ」
有名MC「俺の誘いを断るのか?」
エミネム「俺は俺の好きなことをやるよ」
周りの仲間「これからパーとやろうぜ」
エミネム「俺これから工場で仕事があるから」
・・・素晴らしいですね。地に足がついたというかどっしり構えができたというか。ぶれない自分が出来ていますね。「俺は俺の好きなことをやるよ」これが一番大切なんですよね。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-23 15:22 | ・T島の映画
b0062013_23535962.jpgこの本マイベストブックに入るでしょう。ここ数年で読んだ自己啓発系の本(てゆうか俺こういうのしか読んでない自己啓発マニアやんけ!)の中でもトップクラスによかったです。
どうやったら幸せな金持ちになれるのか?それが書いてあります。ほとんどの人は成功することを恐れている。この言葉とってもよくわかります。失敗よりも成功が恐いんですよね。矛盾しているようで人間の真理ですね。そんで勝手に自分に制限をかけて・・・無理だと言い聞かせて・・・
あとは自由人と不自由人。自由人になるには、オーナーになって自分で労働しなくてもお金が入ってくるシステムを作り上げることだということです。確かにそうですね。そんな状態になったらいいですね・・・で終わらしちゃいけないんです!自分も心から成功を願い、そして達成するのです。自分には無限の可能性があります。そう皆さんにも。自分がなりたい姿を思い浮かべ(そもそも成功の定義は皆さんによって違います)、成功者になりましょう。みなさんがその可能性を秘めているのです!僕は一足先に成功者を目指します。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-22 23:42 | ・T島の本
b0062013_137219.jpg携帯電話のバーコードリーダーでこのQRコードを読み取ってみてください。すると~・・・あら不思議。携帯電話でも毎スペが見れちゃいます。携帯電話から毎スペが見られるなんて夢が広がりますね~。
どうぞよろしくお願いします。
3月レーシックやります!
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-20 23:52 | ・T島の日記
★★★☆☆
監督 ツイ・ハーク
出演 ジェット・リー、ロザマンド・クワン
b0062013_22361044.jpgジェット・リーのワンスアポンシリーズ3部作も一通り見まして、ようやく一息つけそうです。どうなんでしょう。このシリーズの中でも僕はあまり合わない作品でした。このシリーズはジェットリーが超かっこいいので大好きなんです。悪者をバッタバッタと倒して行くのですから。でも天地争覇は、闘いというよりも獅子王決定戦がメインだったような気がします。獅子王戦というのは、中国で昔から伝わるなんていうんですかね、スポーツというか祭りというか。各自数名がチームになって獅子を持ち、周りを蹴散らしながら、玉みたいなのを取ろうとがんばるみたいな感じのものなんです。
でもまあやっと主人公(リー)とヒロイン(クワン)が結ばれたのでよしとします。
今年か来年、中国が生んだ宝。ジャッキー・チェンとジェット・リーが奇跡の競演をする映画が公開される予定です。必ず見ます。みんなで見ましょう!これはすごいことなんですよ~!
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-16 22:36 | ・T島の映画

2月13日 断食終了!

僕の親友のりちゃんの久しぶりの登場です。専用のベッドで寝ております。
b0062013_005979.jpg11日~12日まで2日間断食してました。なぜかって?昨日ご紹介した、「博士の異常な健康」に影響されたからです。断食って健康にいいらしいからね。博士は、ファスティングジュース(野菜ジュースのもっといい版みたいな飲み物)を飲みながら3日間断食をしていましたが、僕は市販の野菜ジュース¥294と水で2日間乗り切りました。2日目の朝はかなりきつくて、会社に行く電車の中でぶっ倒れそうになりました。
なぜ断食(ファスティングとも言う)が体にいいかというと、普段休みなく活動している内臓を休ませることができ、なおかつ毎日の食事の中でたくさん蓄積されている食品添加物などの有毒なものを排出させることが出来るからなんですね。つまり普段は消化に忙しい胃も何も食べないことで、その積もりに積もっている有毒な物質の排除に力を注げるからなんです。なるほどと思いますよね。
僕のストレス発散方法ですか?2つあります。
1つは、アホな話をして人を笑わすこと
2つめは暴食です。限界まで食べないと気がすまないのです。だいたいが食事をとるときは、大盛りにします。そのためにたまには胃をちょっと休ませてあげようと思ったのです。結果はどうなったかというと・・・どうなったんでしょうね?胃は確かに休ませられたと思います。あとは食べ物のありがたみがわかりました。
さっそく今日から食べ物に感謝しながら暴食をしております(意味ない?)。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-13 23:53 | ・T島の日記
b0062013_2243515.jpg3月レーシックやります!
ということでこの本の作者であるお笑い芸人の水道橋博士が実際にレーシックの手術を受けた体験レポートが書いてあったので買ってしまいました。レーシック以外にも様々な健康法が書いてあり、とてもおもしろかったです。思ったのが、常識でない健康法だからといって効果がないというわけではないということです。良く知らないことだとついつい「それ本当に効果あるの?」とか疑ってしまい、何もやらずに医者から出された薬をなんの疑いもなく飲んでいたりします。
自分の健康は自分で守れよ!つーことですね。たまに不健康自慢をする人をみかけますが、たんなるアホですね。気の持ちようで良くなることもあるだろうし、自分を鍛えて病気を予防するという意識のほうがとても大切だと感じました。
と言いつつ僕はかなりのメタボリックです。見たければいつでも生でお見せいたします。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-12 22:41 | ・T島の本
昨日、茨城県にあります大洗水族館に遊びに行ってきました。たまには僕の近況も興味あるでしょ?ない?週末はだいたい家で映画見てます。そんで月に1度くらいどこかへ遊びに行くことが多いですね。どう~でもいいですよ~
大洗水族館、オススメです。館内広いし。かなりの時間遊べます。もちろんイベントもたくさんやっていて、イルカショーやペンギンの餌やり、ダイバーの水中実況中継など。
大洗水族館ではサメにこだわっているらしく、けっこうな数のサメがいました。水族館で遊んだ帰りは、地元で寿司を食べて帰りました。
ペンギンと僕のコラボレーションです。
b0062013_1418173.jpg
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-11 14:18 | ・T島の日記
★★★★☆
監督 ポール・W・S・アンダーソン
出演 サナ・レイサン、エイリアン、プレデター
b0062013_1452285.jpg思った以上におもしろかったです。エイリアンとプレデターがどういう出会い方をして戦うのか非常に興味があったのですが、「なるほど」という感じでした。この映画の監督のポール・W・S・アンダーソンさんは「バイオハザード」でも監督をしていて「バイオハザード」は僕の中で大ヒット映画となりました(ⅡとⅢは別監督であまり評判は良くないようですが・・・)。監督の「エイリアンとプレデターが戦ったらどっちがつえーんだろ!」っていう思いが込められているようでとてもこだわりを感じました(そう思っていたかわかりませんが)。
最後のほうはプレデターを応援してしまいますね。でもエイリアンも凶暴で残酷な奴ですが、利用されていたわけで・・・まあ最終的には弱肉強食、強い奴が正義ということなのでしょうか。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-11 14:05 | ・T島の映画
★★★★★
監督 金子修介
出演 藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香
b0062013_1873928.jpgいや~おもしろかったです。前に見た「武士の一分」といいこの映画といい日本映画もなかなかです。
僕は原作コミックのデスノートは読んだことはなかったのですが、そういった意味でもこの映画ニュートラルに見れたと思います。良いと思ったのは最後までどうなるかわからないところですね。途中眠くなることもなく最後まで見れました(普通?)。
それにしても藤原竜也の演技はうまいですね。かっこいいです。だけども今回はL役の松山ケンイチですね。すっかりLになっていました。彼の見事な推理がまたいいですね。そして戸田恵梨香・・・なんであんなにかわいいんでしょう。ほんとに疑問です。かわいすぎます。やばいです。タイプです・・・
原作のコミックも集めてみようと思います。
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-02-09 18:07 | ・T島の映画