愛犬のりちゃん↑T島紹介は↓


by Tjimahensyutyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

b0062013_2136439.jpg佐藤さんの書いた本は以前も読んだことがあるのですが、実践的なところがいいです。特に営業をしていたときなど、こういうトークがありますみたいなことが書いてあって速攻で試した覚えがあります。それもかなり効果的。心理学も利用したものなので効果を楽しみながらやっていました。
今回も心理学を利用したトークなどがたくさん書いてあり勉強になりました。しかし一番勉強になったのは、やっぱりマインドですね。心構え。どんなにたくさんトークを覚えても、いろいろな人がいるのできりがありません。ならどうすればいいか?正しいマインドを持つことなんですね。
特に印象的だったのが、相手を許すこと。つまり受け入れることです。そのためにどうすればいいのか?まずは相手への勝手な期待をやめること。「○○してくれない」とか「普通は○○するだろ!」などですね。そういうのは自分の勝手な期待なのです。
そして、相手の背景を理解すること。これに尽きます。例えば、友達で変な奴がいる。でもその人とは付き合っていますよね。友達だから。それはその人のことを知っていて、理解しているから。人は相手の行動が理解できない時などにストレスを感じたりします。それはその人のことを知らないから。その人がどういう人生を歩んできてどうしてそのようなことをすることになったのか?それを知らないからです。もしその人の背景を知っていたら?対応の仕方が変わるのではないでしょうか?
ではどうすれば相手の背景を知ることができるか?あまり親しくない人にいきなり聞けませんよね。ここで登場するのが「ミラーリング」です。鏡です。「ミラーリング」とは、自分が相手の呼吸に合わせたり、動きを真似したりすることです。仲の良い人同士ってなんか似てたりしませんか?つまり、相手の動きを自分に合わせることで相手の感情まで感じてしまおうということです。相手を真似してみて、何を感じるか自分に問いかけてみるのです。「寂しい」なのか「怒り」なのか?そういったことを感じることで相手を理解していくということです。
共感力がものをいう時代が来そうです。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
人の足を引っ張らないで自分が上がれよ
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-30 21:51 | ・T島の本
b0062013_23183452.jpgまたまた会社でT島プレゼンツの企画をやってしまいました!その名も、社内勉強会。そのまんまやんけ。
この企画も社内の会議にあげ、内容を説明し、実現させたものです。なぜこのようなことをしようと思ったかというと、社内のスタッフが持っている能力の共有の場を作ることと、スタッフ間のコミュニケーションの場を作ることの2つの目的がありました。
やり方は、講師が一人でその人が得意なことを話し、みんながそれを聞くというセミナータイプのものです。しかしいきなり講師やってくれと言われても誰もやらないと思うので、まずは僕が講師をやりました。ふっふっふ。内容は、コミュニケーションについて。題して
「なぜ僕が圧倒的に人から支持されるのか?」
~コミュニケーションのノウハウ教えます~

突っ込みどころ満載ですが、これは事実です。
内容は、基本的なことですが(基本的なことをやることって難しいし、大切なことなのです)、
・劇的に人間関係が変わる挨拶の3つのポイント
・相手が話しやすくなる傾聴の4つのポイント
・自分とは合わない人と関係構築するための魔法のフレーズ 「あなたは○○なんですね」

などなど、みんなに実践してもらいながらやりました。けっこう皆さん楽しみながらやっていたと思います。
大切なのは、こういう場で自分の気持ちや感情を見つめ、話すということ。自分の感情を話し、しっかりと聞いてもらうととても気持ちがいいのです。
自分の感情を自分が認められるようになると自己肯定につながります。自己肯定ができるようになると、他人も尊重できるようになります。他人が尊重できるようになると、人間関係がとてもスムーズなものになります。
次回は、会社の顧問の方を講師に向かえ、7月9日に開催されます。この会がスタッフの人達の役に立つようにやっていきたいと思います。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
自分らしさって出していいんだよ。わがままとは違うんだよ
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-27 23:32 | ・T島の日記

6月26日 江戸東京博物館

b0062013_23372267.jpg江戸東京博物館に行ってきました。ここは以前添乗員の仕事をしていたときにも一度行ったことがあったのですが、そのときは、ここで迷子のお客さんが出てしまい大変なことになってしまった覚えがあります。バスツアーはお客さんが時間通りに戻らなかったりすると添乗員は探し回ったりでテンパります。僕も探し回っていたら、お客さんが博物館の中で迷子になっていました。お互いに感動の再会でした。
今回はファッションデザイナーでもありイベントプロデューサーでもある山本寛斎さんの展示コーナーがあったのでそれを見てきました。山本寛斎さんは日本を元気にさせようと志しているだけあってとてもパワフルな方です。展示コーナーでイベントのVTRが流れていたのですが、とても熱があり迫力がありました。たくさんの人に元気が伝染していったら素晴らしい世界になると思います。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
頭で理解していても行動に起こさなきゃ何も変わらねーぞ
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-26 23:55 | ・T島の日記
b0062013_17315979.jpgやべーわ。大島ちゃん。かわいいっす。ギザモユルス。もう言わねーか。とにかくかわいいです。
大島ちゃんとはAKB(アキバ?)48というアイドルグループの一人で大島麻衣ちゃんです。
何の仕事でラジオの収録に行ったかというと、ガレージスタイルという僕が勤めている会社が運営しているウェブサイトがあってそれがラジオと連動していて、ほにゃららかんちゃらで。。。僕もよくわかりません。
ガレージスタイルのHP↓
http://www.grst.jp/
それで今回僕が、ラジオの収録に立ち合ってきて、大島ちゃんを生で見てきたのです。さらにゲストで角川春樹さんも登場し、素晴らしいお話を聞けました。
つーかうちの会社何の仕事してんだか今だにわからないときがあります。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
人の誹謗中傷ほど役に立たないものはない
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-21 17:40 | ・T島の日記
b0062013_0425418.jpg引き寄せの法則=プラス思考ではないんですね。何でもかんでもプラスに考えるというのはただの無謀というかもしれません。プラスに考えても自分の心の中ではマイナスに考えていることがあるからです。大切なのは本心です。
引き寄せの法則とは、自分が意識を集中していることを引き寄せ、現実にしてしまうという法則です。例えば、自分が必要としていること(お金、恋人、仕事などなど)全てを現実のものとしてしまうのです。それにはどうすればいいのか?自分が理想とすることを明確にしてそこに意識を集中させることだと著者は言っています。逆に「できない」とか「しない」などマイナスなことに意識を集中させているとそういったことを現実にしてしまうということです。マイナス思考な人はよくそういった良くない目に合っていませんか?ではどうすればいいか?自分が嫌だと思うことを書き出し、それらに対して
「それなら何が望みか?」と問いかけ、嫌なことの対極を自分の理想の状態として書き出すことです。そこに意識を集中させるのです。
引き寄せの法則とは、プラス、マイナス関係なく、自分が意識を集中していることを引き寄せるのです。だったらプラスでしょ。
この考え方は使えそうだと思いました。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
自分が大切だと思う価値観を見つけろ 俺は見つけた
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-21 00:52 | ・T島の本
b0062013_23131180.jpg先日、東京ドームで社会人のアメリカンフットボールの試合を見てきました。・・・ルールわかんねぇ。チアガールすげぇ。しょっちゅう笛で試合が止まる。ルールがわかるようになったのはだいぶ終わりのほうになってからでした。でも会場の雰囲気やゴール前で盛り上がったりなどなかなか楽しめました。ルールを勉強してから行けばもっとよかったなぁと思いました。
さぁて次は何を見に行こうかなぁ。いろいろなことを経験したいという気持ちでいっぱいです。病んでませんよ。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
なぜネガティブが良くないのか?・・・それで良かったことある?
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-19 23:27 | ・T島の日記
★★★★★
監督・脚本 三谷幸喜
出演 佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行
b0062013_0184751.jpgこの映画やばすぎ!映画を見てこんなに笑ったのは初めてです。というかこんなに笑ったこと自体久しぶりです(病んでませんけど)。もう最高!ぜひ見ていただきたい映画です。
やっぱり三谷ワールド全快なところが一番でしょう。本当にコメディのセンスがピカイチです。そしてそれを見事に役者さんが演じきっています。特に佐藤浩市。ここまでやっちゃうか!というくらいやってます。笑わそうという役ではないところがいっそう笑えるんですけどね。マフィアのボス(西田敏行)と佐藤浩市が初対面するシーンは腹を抱えて笑いました。
ただ中盤にかけて笑いが少ない気がしました。もう少したたみ掛けるように笑いがあったらもっとよかったです。しかしラストはしんみりと感動的でとても良いです。三谷監督の「映画はみんなで作っているのだ」的な気持ちが伝わってきます。
最近笑っていない方、ぜひ映画館へ。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
人から意見を言わせない、裸の王様にだけはなるなよ
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-19 00:26 | ・T島の映画

6月17日 沖縄料理屋

b0062013_05057.jpg先日、淡路町にある北谷食堂(チャタンショクドウと読みます)に行ってきました。このお店は特長があって、沖縄料理屋なのですが、さらに店内で沖縄民謡のライブをやっているのです。お客さんも一緒に盛り上がっていてとても楽しいお店でした。
こういう県の特長を前面に出しているお店っておもしろいなと思いました。
こういうのどうでしょう。日本の47都道府県の特長をそれぞれ出したチェーン店を全国に47店舗作って、それで1年ごとに店舗が別の県のお店になり、お店が全く変わって行くというシステム。鳥取県にいて埼玉料理が食べれる。翌年はその店が秋田料理屋になっているという。・・・どこかのオーナーやってみませんか?

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
大きなことより身近で出来ることからやろうじゃないか
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-18 00:24 | ・T島の日記
b0062013_2133100.jpg今日は赤羽にあるゴルフ場に行ってきました。・・・焼けましたね。腕がひりひりします。
高校時代ゴルフ部に入っていた僕は(知らなかったっしょ?)、ゴルフはまあまあ好きでそれなりのショットが打てると自負しています。しかし今日は、素人同然の人に負けたりと散々でした。それほどゴルフはメンタルが重要なのです。
b0062013_217599.jpg「絶対に決めてやろう」とか「これを入れればスコアがうんぬんかんぬん」とか考え出すと、その通りに行かないことが多いような気がします。余計な思考を捨ててそのときのショットに集中するというのが良いのかもしれません。
つーかやっぱりゴルフはおもしろいね。また行くことになるでしょう。ゴルフやりたい人は一緒にやりましょう。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
自分はなぜ生まれてきたのか?真剣に考えればやらなければいけないことはたくさんある
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-14 21:09 | ・T島の日記
b0062013_22591517.jpg6月も早いですね。もう9日です。梅雨が明ければ僕の大好きな夏が来ます。今年もたくさん遊びたいので皆さん遊びに行くときは僕にも声をかけてくださいね。

そんでこの本、サイコーです!読めば人生変わります。ここまで言い切れてしまうのは、僕の中に幸せとは何なのかがわかり、腑に落ちる感覚が出来上がってきたからなのかもしれませんが、とにかく1度しかない人生をどうやって幸せに生きるかが書かれています。もっと言えば幸せとは何なのかが書かれています。
幸せになりたいと人は思います。そう思うこと自体が今は幸せではないということになり、鏡の法則で自分の思ったとおりの人生になるので不幸せになってしまうのです。ではどうすればいいのか?自分の身のまわりで幸せを見つけることです。つまり当たり前のことに感謝することです。今日もご飯が食べれた、今日も無事生きることができた、健康だったなど。
日々の忙しさに流されず、自分の幸せを見つめなおすのにとても良い本だと思います。

◎正義の味方「Tシマン」の今日の決め台詞  ※3月17日参照
なぜ約束を守る必要があるのか?なぜマナーを守る必要があるのか?なぜ人とコミュニケーションを取る必要があるのか?
[PR]
by tjimahensyutyo | 2008-06-09 23:15 | ・T島の本